卓球シューズは洗っていい?洗い方・洗濯方法について

 
Pocket

ユニフォームを洗濯するように、時折「卓球シューズも洗いたい」と思うことはありませんか?

でも同時に「卓球シューズって洗っていいのか、謎」と思う人も多いです。

そんな疑問を解決するために、この記事では卓球シューズは洗濯可能なのかや、その洗い方について解説します。

どうぞ最後まで、お付き合いください♪

【期間限定】卓球にまつわる様々を知ることで上達が早くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球シューズは洗っていいのか?

卓球シューズは、洗っていいです。

しかし、洗いたくなるほど汚れている場合は、買い替え時の可能性が高いです。なぜなら、卓球は室内競技なので、シューズが激しく汚れることはそうそうないからです。

なので、汚れは摩耗や劣化による、見た目の変化ではありませんか?

私は一度も洗ったことがありません。「不潔でも平気」というわけではなく、洗うよりも買い替えるタイミングのほうが早いからです。

部分的に汚してしまったり、気分転換に洗ったりしたいときは、洗濯可能です。

以上のように、卓球シューズは洗ってもいいです。

【期間限定】知っておくと役に立つ知識を通して卓球が上手くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球シューズの洗い方・洗濯方法

卓球シューズの洗濯は、以下の順で行います。

・インソール(中敷)は陰干し・買い替え

・本体は布で拭く/水洗い

・靴紐は別で洗う

・十分に陰干しをする

それぞれについて、詳しく説明します。

インソール(中敷)は陰干し・買い替え

取り外し可能なインソール(中敷)は、原則として洗いません。陰干しをするか、買い替えましょう。

においが気になったときは、陰干しをします。

また、重曹でも消臭できます。古いストッキングに大さじ2杯の重曹を詰めたものを、乾いたシューズに一晩入れておけばOKです。

インソールを取り出してみると、部分的に大きくへこんでいることがあります。これは、踏ん張ったり踏み込んだりしたときの、負荷の影響によるものです。

なので消耗具合を見て、買い替えることをおすすめします。

どうしても汚れが気になったときは、流水で洗います。そして毛のやわらかいブラシで、軽く擦って汚れを落とします。

このとき、洗剤を使ったり、手でゴシゴシ洗ったりすると、表生地が剥れることがあるので注意してください。

形を整えて、風通しのよい日陰で乾かします。乾燥機やドライヤーの使用は、生地を痛めたり変形の原因になったりするので避けましょう。

このように、インソール(中敷)は原則的に洗濯せず、陰干しをするか買い替えます。

本体は布で拭く・水洗い

シューズ本体は、白い布で拭くことや、水洗いをすることで汚れを取ります。

白い布を使用するのは、色移りを防ぐためです。布の色がシューズについてしまっては、本末転倒です。やわらかいものを使用して、傷がつかないように配慮すると、さらにいいです。

水洗いをするときはまず、靴紐を外して本体を水につけます。十分に湿らせてから、靴用洗剤で洗います。

このとき、ブラシで強く擦らないように気をつけましょう。また、洗剤をかけたまま、放置しないでください。

その後、よくすすいで脱水します。シューズに乾いたタオルを入れて、できるだけ内部の水分も取り除きます。

以上が、卓球シューズ本体の洗い方です。

靴紐は別で洗う

卓球シューズの靴紐は、別で洗います。

洗濯機でつけ置き洗いや、漂白剤の使用も可能です。

漂白剤は、塩素系のものだと生地を痛めてしまうので、酸素系のものがおすすめです。

以上が、卓球シューズの靴紐の洗い方です。

十分に陰干しをする

最後に、十分に陰干しをします。このとき、シューズに白い布や紙をつめます。

この理由は、形崩れを防ぐためと、色落ち対策のためです。

そして、風通しのよい日陰で完全に乾かします。乾燥機やドライヤーは、生地が痛んだり変形したりする原因になるので、使わないでください。

すべて乾いたら、インソールを入れ、靴紐を通して終了です。

このように、最後は十分に陰干しをします。

【期間限定】卓球にまつわる様々を知ることで上達が早くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

まとめ

ここまで、卓球シューズは洗濯可能なのかや、洗い方について解説しました。

卓球シューズは、基本的に洗うものではないですが、洗ってもいいです。痛まないように気をつけながら、洗濯してくださいね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!!

あなたの卓球ライフを応援しています♪♪

【期間限定】知っておくと役に立つ知識を通して卓球が上手くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

関連ページ