卓球用語を英語で言うと??ありったけの英語用語・表現一覧

 
Pocket

卓球は、イギリス発祥のスポーツです。

それゆえに、ルールや名称のほとんどは、もともと英語のものが多いです。しかし、中にはまったく違うものや、むずかしい単語のものもあります。

なので、卓球を英語で説明するときに「何て言えばいいのかわからない」と思う人は多いです。

この記事では、そんな卓球用語の英語について、ありったけのものを紹介します。

【期間限定】卓球の基礎知識を増やすことで上達が早くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球用語を英語で・ルール編

ルールについての卓球用語は、それぞれ英語で以下のように言います。

 

・サーブ/サーバー serve/server

・レシーブ/レシーバー recieve/receiver

・ラリー rally

・シングルス singles

・ダブルス doubles

・カウント count

・ゲーム game

・マッチ match

・デュース deuce

・チェンジコート/チェンジエンド change court/change end

・オープンハンドサービス openhand service

・オンライン on line

・サーバーズ ライト ハーフコート servers right half court

ダブルスのサーブを打つときに使う、右半分のコートのことをサーバーズ ライト ハーフコートと言います。

・インプレー in play

・オブストラクション obstruction

オブストラクションとは、ボールの進路を妨害することです。

・ネット net

・ネットイン net in

・サポートイン support in

ボールがネットサポートに当たって、相手コートへ入ることをサポートインと言います。

・レット let

・フォルト fault

・エッジ/エッジボール edge/edge ball

・サイド side

・タイムアウト time out

・促進ルール expedite system/expedite rule

・バッドマナー bad manners

 

以上が、ルールに関する英語です。

【期間限定】基礎知識を増やすことで理解を深めて卓球の上達につなげる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球用語を英語で・Tリーグ特有のルール編

2018年に開幕した、プロ卓球リーグの「Tリーグ」特有のルール用語は、それぞれ英語で以下のように言います。

 

・20秒バイオレーション 20seconds violation

20秒バイオレーションとは、主審が得点をコールしてから20秒以内に、サーブをしなければならないというルールです。

「バイオレーション」の意味は「違反」です。違反した場合、1回目は警告、2回目以降はレシーバーの得点となります。

 

・マルチボール multiball system

マルチボールとは、複数のボールを使って試合進行をするルールです。卓球以外にも、サッカーでは1990年代中ごろから、試行・実施されています。

試合開始前に各チームが20球ずつ選球し、合計40球のボールを使って試合をします。試合中はボールパーソンがボールを拾い、副審がボールを選手に渡します。

 

・ビクトリーマッチ victory match

ビクトリーマッチとは、2ー2となった場合にのみに実施される、延長戦のことです。

Tリーグは団体戦で、第1試合がダブルス、第2〜4試合はシングルスの、4試合で構成されています。

なので、勝敗が2ー2となって決着がつかなかったときに、ビクトリーマッチが行われるルールです。この試合はシングルスの、1ゲームマッチとなります。

 

以上が、「Tリーグ」のルールに関する英語です。

【期間限定】卓球に関する色々を知ることで上達が早くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球用語を英語で・ラケット編

ラケットについての卓球用語は、それぞれ英語で以下のように言います。

 

・ラケット racket/bat/paddle

・グリップ/柄の部分 grip

・ブレード/打球面 blade

・シェークハンド shakehand grip

・ペンホルダー penholder grip

・日本式ペンホルダー Japanese style penholder grip

・中国式ペンホルダー Chinese style penholder grip

・ハンドソウラケット hand-saw racket 

・合板ラケット plywood racket

・合板構成 ply composition

・表板 outermost ply

・添え心材 secondary plies

・木材ラケット wood racket

・特殊素材ラケット special material racket

・交織(こうしょく) woven combination

交織とは、2種類以上の異なる糸を用いて織ることです。

例えば、アリレートとカーボンファイバーを交織した、特殊素材のことを「アリレートカーボン」と言います。

 

以上が、ラケットについての英語です。

【期間限定】ラケットの種類や特徴・選び方を知って卓球が上手くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球用語を英語で・ラバー編

ラバーについての卓球用語は、それぞれ英語で以下のように言います。

 

・ラバー rubber

・裏ラバー/裏ソフトラバー pimples in

・表ラバー/表ソフトラバー pimples out/short pimples

・粒高 long pimples

・粘着ラバー sticky rubber

・テンション系ラバー tension rubber

・アンチ anti ※読み方は「アンタイ」

・硬さ stiffness

 

以上が、ラバーに関する英語です。

【期間限定】ラバーの種類や特性・選び方を知って卓球が上達する方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球用語を英語で・卓球台編

卓球台についての用語は、それぞれ英語で以下のように言います。

 

・コート court

・ネット net

・サポート support

・センターライン centerline

・サイドライン sideline

・エンドライン endline

・エッジ edge

・サイド side

 

以上が、卓球台についての英語です。

【期間限定】卓球にまつわる様々を知ることで上達が早くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球用語を英語で・台からの距離(選手がいる場所)編

卓球台からの距離については、それぞれ英語で以下のように言います。

 

・前陣 close to the table

・中陣 middle distance

・後陣 long distance

 

以上が、卓球台からの距離に関する英語です。

【期間限定】知っておくべき知識を身につけて卓球の上達が早くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球用語を英語で・戦型編

卓球の戦型については、それぞれ英語で以下のように言います。

 

・ドライブ主戦型 drivrer

・前陣速攻型 close to the table hitter/attacking player

・カットマン chopper

 

以上が、戦型についての英語です。

【期間限定】知っておくと便利な知識を活かして卓球が上手くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球用語を英語で・打球全般編

打球全般についての用語は、それぞれ英語で以下のように言います。

 

・インパクト impact

・ミート meet

ボールタッチ contact 

・打球感 acoustic properties

・打球音 acoustic sound 

・球持ち dwell time

・球持ちがよい elastic 

・弧線、弾道 trajectory/arc

低い弾道は low trajectory、水平な弾道は flat trajectory、高い弾道は high trajectory と言います。

バウンド直後 right off the bounce

バウンド後の頂点 right off the bounce

・スイング swing

・バックスイング back swing

・フォロースルー follow through

・フリーハンド free hand

・フットワーク foot work

・ボディーワーク body work

・ニュートラル neutral

・ロング long

・試打 test

・多球練習 multiball practice 

肩甲骨打法 shoulder stroke reaction shot

 

以上が、打球全般に関する英語です。

【期間限定】基礎知識を活かして卓球が上達する方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球用語を英語で・回転とサーブ編

回転とサーブについての用語は、それぞれ英語で以下のように言います。

 

・回転/スピン spin

・上回転 top spin

・横回転/順横回転 side spin

・逆横回転 reverse side spin

・下回転 back spin/under spin

・ナックル knuckle

・フォアサーブ forehand serve

・バックサーブ backhand serve

・ショートサーブ short serve

・ロングサーブ long serve

・ストレートコースへのロングサーブ bottle challenge serve

上回転系の速いサーブ kick serve

・ハーフロング half-long

相手コートで2バウンドするかしないかの、ギリギリのラインに出すサーブのことを、ハーフロングと言います。

順横回転サーブ pendulum serve

逆横回転サーブ reverse pendulum serve

・巻き込みサーブ(逆横回転) hook serve

ラケットの面を立てて出す、逆横回転のサーブを「hook serve」と言います。

・巻き込みサーブ(下回転) jab serve/shovel serve

ラケットの面を寝かせて、ボールをすくうようにして打つ、下回転の巻き込みサーブは「jab serve」または「shovel serve」と言います。

・YGサーブ YG serve

・アップダウンサーブ up-down serve

・しゃがみ込みサーブ tomahawk serve

 

以上が、回転とサーブについての英語です。

【期間限定】サーブにまつわる色々を知って卓球が上手くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球用語を英語で・レシーブ編

レシーブについての用語は、それぞれ英語で以下のように言います。

 

・ツッツキ push

ツッツキはpushの後に、more backspin, more demonstrate, harder などを加えて言います。

・ストップ push/drop shot

ストップはpushの後に、just touch, soft, softer, light spinなどを加えて言います。

・流し inside out

・フリック flick

・バック・フリック back flick

・チキータ chiquita/banana flick/backhand side spin flick

・逆チキータ strawberry flick

 

以上が、レシーブに関する英語です。

【期間限定】レシーブに関する知識を活かして卓球が上達する方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球用語を英語で・コース編

コースについての用語は、それぞれ英語で以下のように言います。

 

・フォア fore

・バック back

・クロス cross

・ストレート straight/parallel

・ミドル middle

 

以上が、コースについての英語です。

【期間限定】基礎知識を通して卓球が上手くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

卓球用語を英語で・ラリー編

ラリーについての用語は、それぞれ英語で以下のように言います。

 

・フォアハンド forehand/forehand counter hit

・バックハンド backhand/backhand counter hit

・3球目攻撃 3rd ball attack

・4球目攻撃 4th ball attack

・頂点打 hitting the top

・スマッシュ smash/kill shot

・ドライブ drive/loop

英語では、下回転に対するドライブは「loop」です。上回転に対する「drive」とは区別されます。

・ループドライブ loop drive

・カーブドライブ curve drive/side spin forehand topspin drive, impact outside

横回転のかかったドライブのことを、side spin forehand topspin driveと言います。カーブドライブでは、ボールの外側を捉えるため、 impact outsideと合わせて言います。

・シュートドライブ shoot drive/side spin forehand topspin drive, impact inside

シュートドライブでは、ボールの内側を捉えるため、 impact insideと合わせて言います。

・パワードライブ power drive

・ドライブスマッシュ drive smash

・回り込み、回り込んでのフォアハンド pivot/opening forehand/step-around forehand

・カウンター counter

・ショート short

・ハーフボレー half volley

・プッシュ punch block

・裏面打法 penholder backhand/reverse backhand drive

・ブロック block

・カットブロック cut block

・カット chop

・引き合い drive vs drive

・フィッシュ fish

フィッシュとは、台から離れた場所から相手コートに低く返球し、ミスを誘う技術のことです。

・ロビング lobbing

・フェイクモーション fake motion

・逆モーション fake shot

・ボレー volley

 

以上が、ラリーに関する英語です。

【期間限定】ラリーについての知識を増やして卓球が上手くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

まとめ

ここまで、卓球用語の英語について、ありったけのものを紹介しました。

日本語と同じものもあれば、大きく違うものもあります。ツッツキ・ストップ・カットについては、日本語とは異なるので気をつけましょう。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!!

あなたの卓球ライフを応援しています♪♪

【期間限定】卓球にまつわる知識を活かして上達が早くなる方法をすべて解説した全15話・4時間37分の無料動画レッスンを受け取る

関連ページ